サプリメントであるアセッパーは、天然由来の成分が主に含まれているので
医薬品と異なり副作用に悩まされにくいとされます。

そのため、アセッパーを服用しても副作用に追われずに汗に効果をもたらすことができたという意見が、
アセッパーの口コミに多く上がっています。

他にも、アセッパーを飲むことで体調不良に困らされたという意見がないので、
サプリメントの過剰摂取に気をつければ下痢や嘔吐に追われることなく服用できます。

アセッパーに含まれる成分であるポリフェノールは、1日の適正摂取量が1,500mgとされています。

アセッパーでポリフェノールの成分となるのは、リコピンとカラハリスイカエキスとアサイーの3つになっています。

1日3粒の服用が必要になるアセッパーは、
3粒飲んでもポリフェノールの1日の適正摂取量を超える心配がありません。

ちなみに、ポリフェノールは余分に摂取したとしても健康に悪影響を及ばさないので、
ポリフェノールの取り過ぎで副作用に追われることがありません。

ただし、アセッパーの1日の使用量を守らずに大量摂取すると、
ポリフェノールによる影響ではなくサプリメントの取り過ぎによる副作用に悩まされることになります。

けれども、アセッパーには副作用をもたらす成分が配合されていないので、
1日の用量と用法を守ることで副作用に追われずに服用することができます。

flower-2548
参考 アセッパー 副作用

関連記事