stilllife2

年齢を重ねるとどうしてもできてしまう、シミやシワ。何故出来てしまうのでしょうか。最も大きな原因となるのが、乾燥です。お肌の細胞が潤いを失ってしまうと、細胞1つ1つがハリを失ってしまいます。細胞が水分で満たされていて、パンパンの状態であればお肌の表面もピンと張った状態になるので、シワは出来ません。しかし乾燥をしてしまうと細胞が緩んでしまいます。そこから溝が出来てしまって、シワが出来てしまいます。シミは紫外線によるダメージが原因です。紫外線のダメージでお肌の細胞が傷んでしまうとメラニン色素を出します。通常であればターンオーバーを繰り返して傷んだ細胞は落ちますが、ダメージが深いとターンオーバーも上手くいかずにシミが残ってしまいます。乾燥と紫外線のダメージがシミやシワを引き起こします。

関連記事