bouquet 6

女性の永遠のテーマでもある「美脚」。

少しでも足が長くてスタイルよく見えたいですよね。

ピッタリフィットのスキニーパンツは、
細い人にはスタイル良くてカッコ良くみえますが、

太ももなどの下半身が気になる方には、ラインがキレイに見える【テーパードパンツ】がおすすめです。

テーパードパンツ(tapered pants)とは、

スリムパンツよりもウエストからヒップにかけて
ギャザーやタックを入れてゆったりとした量感をもたせ、
脚部は裾に向かって次第に細くなるシルエットのパンツのこと。

テーパード(tapered)とは、「次第に細くなる」という意味。

裾に向かって次第に細くなっているので太もも近くまではゆとりがあるので気心地もよく、
足首までロールアップしてはくのがトレンド。

素材も豊富でデニムやチノパン、スウェットなど様々です。

人気は、着回ししやすい黒(ブラック)とデニム。

 

今流行りのボヘミアンコーデにも応用可能ですね。

 

トップスは、ボーダー柄やチェックシャツ、Tシャツなど
何にでも合わせやすく、靴もスニーカーからパンプス、ぺたんこ靴などシーンに合わせて変えてみるのも楽しいですね。

意外と組み合わせが難しいベージュは
トップスにホワイト×ネイビーなどと組み合わせると
爽やかな雰囲気に仕上がります。

着こなし方次第でカジュアルにもフォーマルにも変身。

オシャレの幅が広がりますね。

 

関連記事