太陽光発電を家庭で利用した場合に、金額的にどの位得するか損をするか分析しました。
最初の設備投資にお金がかかるのは、大体検討がつきます。
メリットひくデメリットとで、考えました。
太陽光発電のメリット電気代金が安くなる、停電時でも電気が使用できる、環境への貢献ができる。
これらを見るだけだとかなり興味が湧いてきます。
生活する上で電気代節約というのは、かなり経済的だと思います。
また余った電気を売ることができるので、尚更魅力的です。
メリットを交えて長期的な金額をシュミレーションした資料をまたのですが、投資の採算が取れるのは11年後らしいです。
そこから9年後の20年目に、約35万の利益が出るとの事で長い目で見れば何もしないより良いかなと感じます。
太陽光発電のデメリットデメリットはやはり金額的な部分がメインで、様々なソーラーパネルを置く事で心配があるようですが、その辺りはメーカーが大丈夫だと言っています。
これらのメリットとデメリットを考えると、個人的な考え方により使う人と使わない人に別れるのかなと思います。
メリットが強ければ、こぞってみんなやると思います。
震災などで環境への配慮や、電気の大切を痛感した人は多いと思います。この辺りも交え検討するのも判断材料になるのかなと思います。
詳しくこちらに記載されているので参考にしてください。⇒太陽光発電 金額

関連記事


    気温が40℃を超える真夏日、太陽光発電にはたくさんの電気が作られているような気がしますよね。 実はこれは大きな間違いなんです。どんなに暑い日でも電気が作られる量が増えることはありません。 太陽光発電は…


    太陽光発電と買取をするようになって、今年で1年です。 家は東向きに家を建てたので、太陽光も東向きについています。家の前に学校がある為冬の日当たりはよくありません。 春から秋にかけては日が当たるので、発…


    太陽光発電は、光エネルギーから直接電気を作る太陽電池を利用した発電方式です。 半導体に光が照射されることで電子が動いて、電気が起きる「光電効果」を利用しています。 太陽電池は、電力を蓄える装置ではなく…


    家庭用の太陽光発電は導入には高額な設備投資を伴うシステムなため、導入した後、投資の回収がきちんとできるのかが重要になってきます。 太陽光発電は完全にオーダーメイドになります。 設置費用は、自宅の屋根の…


    太陽光発電は、反射光のリスクに注意が必要です。 設置した太陽光パネルが、周囲に向けて光を反射し、近所の人の迷惑になる場合があるからです。 反射光は、眩しいだけでなく、温度の上昇も引き起こすので、夏は特…