毛穴対策商品としてソワンがとても評判が良いですよね。
そんなソワンにはやっては(いけない毛穴ケア)が7つ公式サイトに載せられています。

毛穴ケアは正しくやらなければ効果が期待できません。
間違ってやった毛穴ケアは逆に悪化してしまうことも考えられます。
ぜひこの「いけない毛穴ケア」をチェックしてみてください。

公式サイトより

1.刺激の強いピーリングを使っている
2.無理にパックで引っこ抜いている
3.コットンでゴシゴシ肌を擦っている
4.角栓を引っこ抜くのがクセになっている
5.長時間シートパックをつけたまま放置
6.日焼け止めをきちんと落とせてない
7.オイルマッサージで肌に刺激を与えている

よくやりがちなのが角栓が気になりだした頃、無理にパックで引っこ抜いちゃうこと、あと角栓が気になってついつい抜いてしまう事ってありますよね。これはやってはいけない行為です。
角栓って一気に取れると爽快ですからね。
しかし、無理して角栓を引っこ抜いたり無理矢理取ったりしてしまうと毛穴にダメージを与えてしまいます。
そのせいで余計に皮脂の分泌を促してしまう結果となってしまいます。

刺激の強いピーリングもNGなんですけどもこれも同じように刺激が強すぎると毛穴にダメージを与えてしまうと逆に、皮脂の分泌が多くなってしまいます。

コットンでゴシゴシと笑ってしまうのもNGとの事なんですけどお肌に強い刺激をこれも与えてしまうのです。
全てにおいて共通なんですけど刺激が強すぎると正常な角質まで剥ぎ取ってしまいお肌のバリア機能を弱める結果となってしまいます。

このように毛穴ケアで汚れを落とすため無理矢理ゴシゴシ洗ったり、刺激の強いピーリングを使ったり無理して角栓を取ったりする事は基本的すべてNGです。
その他にもシートパックを長い時間放置してしまうことは、潤いを与えてくれるはずのシートパックが乾燥して、逆に今度はお肌の潤いを奪ってしまうからです。
これも要注意です。
このように毛穴対策ではやってはいけないことがいろいろありますが基本的には皮膚にダメージを与えないと言うことが大原則です。
しっかりした知識でちゃんと取り組めば毛穴はきれいにケアされます。
その際ソワンがあるととても強力な味方となってくれるのは間違いないでしょう。

ソワンについて、私が参考にしたのはここです⇒ソワン 口コミ

関連記事


    ひとは誰でも歳をとるにつれ肌にシミやシワなどの老化を現すエイジングサインが出てくるものです。 私たちが歳をとるのは自然の摂理なので私たちにはどうにもなりません。歳をとることは止めようもありませんが、 …


    またブツブツができている…。 ニキビってホント嫌ですよね。一度できてしまうとなぜだか繰り返し続いてしまいますし、見た目がとにかく悪くなってしまいます。 私の場合は体質的にニキビができやすい体質なので、…


    いろいろな化粧品を試してきましたが、ラピエルが一番お肌がふっくらしました。 バラの香りは好き嫌いが別れるかもしれませんが、塗った後はすぐ飛びます。 お化粧をするときに、下地の相性が悪いとカスのようなモ…


    オールインワン化粧品てとっても便利でいちど使うと病みつきになってしまう人も多いですよね。 時間は短縮できるし、作業は楽だし、化粧品代も節約できます。 このようにとっても便利なオールインワン化粧品ですが…


    20代になった方々は、思春期に生じた肌の症状で悩んでいる事があります。 思春期と言えば、やはりニキビです。ある意味青春のシンボルとも言えるのですが、 20代になってくると話は変わってきます。 20代に…